互助丸

給付事業(県立学校・公立小中学校)

●「療養費給付制度」について、ご存知ですか!?

みなさんは、公立学校共済組合の組合員証(健康保険証)で病院にかかり、病院窓口では、自己負担の療養費を支払っています。
後日、保険適用自己負担額(本人3割、被扶養者3割)については、公立学校共済組合からの一部負担金払戻金(本人)及び家族療養費附加金(被扶養者)を控除し、月ごと、病院ごと、医科・歯科別、入院・外来別、保険調剤の薬代ごとに、教職員互助組合から療養費給付金(本人、被扶養者)が給付されています。※自己負担額は10万円を限度とし、給付額を算定します。

〔算定式〕
(保険適用の自己負担額-3,000円)× 0.95
※算定額の100円未満の端数は切捨てる
〔給付例〕
A病院で1か月に保険適用の療養費10,500円を支払った場合
(10,500円-3,000円)× 0.95 = 7,125円 ⇒ 給付額7,100円

病気やけがをして病院にかかったとき

適用
本人
【療養費】
組合員が保険適用の療養を受け自己負担が生じたとき、受診年月別・医療機関別・外来、入院別・保険調剤の薬代別に自己負担額から3,000円を控除し、 0.95 を乗じた額を給付 ただし、100円未満の端数は切捨てる

(自動給付)

被扶養者
【家族療養費】
組合員の被扶養者が保険適用の療養を受け自己負担が生じたとき、受診年月別・医療機関別・外来、入院別・保険調剤の薬局別に自己負担額から3,000円を控除し、 0.95 を乗じた額を給付 ただし、100円未満の端数は切捨てる

(自動給付)

●給付金には時効があります!

給付の時効は、事由発生から1年となりますのでご注意ください。
給付金には、自動給付されるものと、本人からの請求方式のものがあります。
ご自分の該当する給付があるか、請求もれはないかご確認ください。

結婚したとき

【結婚祝金】
20,000円
【退職者結婚祝金】
退職後3カ月以内の結婚にも適用

(請求方式)

子供が生まれたとき

【出産手当金】
子供一人につき20,000円(配偶者の出産にも適用)
死産、流産…妊娠12週以上のときも適用

(請求方式)

傷病(休職・無給)となったとき

【傷病見舞金】
公務外の休職による給料が減ぜられたとき  ・・・・・ 月額2万円
無給となったとき ・・・・・月額2万円に掛金及び会費相当額を 附加した額

(自動給付)

障害者の認定を受けたとき

【障害見舞金】
身体障害者となったとき、等級により支給(5~20万円)

(請求方式)

住居、家財が災害を受けたとき

【災害見舞金】
3~30万円
【退職互助部災害見舞金】
1~3万円

(請求方式)

本人又は、配偶者の死亡のとき

本   人
【死亡弔慰金】
20万円(ただし、加入1年未満の場合は10万円)
【退職互助部死亡弔慰金】
3万円
(請求方式)
配偶者
【配偶者弔慰金】
配偶者……10万円
(請求方式)

組合員、家族が介護を必要としたとき

【在宅療養見舞金】
寝たきり等で介護を必要とし、自宅において療養しているとき・・・月額7,000円
介護の状況
①床上起座が不可又は、不能
②体位変換が不可又は、不能
③食事、用便ともに要介護

組合員が介護休業(介護休暇)を取得したとき

【介護休業給付金】
介護休業(介護休暇)を取得し、給料の一部又は全部を減ぜられたとき
休業を取得した日が月の10日以上…月額10,000円
休業を取得した日が月の10日未満…月額5,000円

(請求方式)

退職したとき

【退職慰労金】
①平成8年3月31日以前に加入した組合員は、平成8年3月31日以前の規定に基づき積算管理された額に②を加えた総計額
②平成8年4月1日以降に納入した長期掛金の総計額
【特別積立金退会金】
①平成8年3月31日以前に加入した組合員は、平成8年3月31日以前の規定に基づき積算管理された額に②を加えた総計額
②平成8年4月1日以降に納入した特別積立金会費の総計額
【退職互助部退会金】
①平成8年3月31日以前に加入した組合員は、平成8年3月31日以前の規定に基づき積算管理された額に②を加えた総計額
②平成8年4月1日以降に納入した退職互助部会費の総計額